卵殻膜 化粧品!若見えできると噂の人気・口コミランキングTOP5!

卵殻膜化粧品は様々な種類が発売されていますがどこを選べば良いか凄く悩みますよね。化粧品を選ぶときに重視するところは「価格」「美肌・美容効果があるか」「お試し・お得な定期があるか」!選びやすいように比較表をまとめました!自分にあった卵殻膜化粧品を選んで、女性としてずっと美しくいましょう(^^)



項目名1 ビューティーオープナー美容液 ライゼ(REISE)エッセンス セラム乳液 チェルラーパーフェクトクレンジングジェル
価格

5,800円

 ↓↓

1,980円(税別)

5,200円

 ↓↓

3,042円(税別)

5,076円

 ↓↓

2,991円(税込)

内容量 18ml 80g 150g
コスパ 最強 良い 普通




【超最新】卵殻膜 化粧品!人気・口コミランキング!



第1位 ビューティーオープナー美容液

たった1ヵ月で5万本の販売実績を誇るビューティーオープナー美容液。93%がその効果に満足し使い続けたいという人気の卵殻膜 化粧品です。
赤ちゃんの肌の元になる3型コラーゲンをサポートする卵殻膜エキスを95%高配合。洗顔後の肌にすぐ使用することで肌のハリや潤いを与えます。

今なら85%OFF、さらにビューティーオープナージェル(4.5g)が特典としてついてきてお得です。


話題の卵殻膜成分がたくさん入っている、ビューティーオープナー美容液は6つの効果が期待できます。
三型コラーゲンで若々しさと健康維持に最適
潤いをしっかり与え透明感のある美肌に
皮膚のシワやたるみの気になる年齢肌にもみずみずしさや弾力を
硬くなった角質に潤いを与え柔らかくプルっとした肌に
アミノ酸で構成されているので肌なじみが良く浸透しやすい構造
肌のキメを整え若々しい肌ツヤに



保湿効果はもちろん、ハリやうるおいに満たされることで肌に透明感が出るため、スキンケアを行うたびに、肌に嬉しい実感をもたらしてくれます。

ビューティーオープナー美容液の口コミ

いつもの化粧品にプラスするだけでしっとりモッチモチになります。ほうれい線が薄くなり、シワ、たるみが軽減されました。
ファーストセラムを使ったあとの化粧水がよく浸透します。使うと使わないとでは大違いです。いつもよりも肌がプリプリしました。
香りが上品でリラックスできて、とても気に入っています。濡れた手でも扱いやすい形状のボトルと、プッシュ形式で使いやすいです。


価格 5,800円→1,980円(税込)
内容量 18ml


2位 新感覚セラム乳液REISE

REISEは、肌へのストレスとなる成分を徹底的に取り除き、
肌が求めている美容成分を厳選して配合しています。

そのため美容成分が角質層に浸透し、美肌へ導きます。
さらに、「与えるスキンケア」ではなく、
肌本来の機能を引き出すことこそ正しい在り方と信じ、
「育てるスキンケア」の研究を行ってきました。

そこで、出会ったのが「卵殻膜」と「3種のセラミド」の組み合わせ。
お互いの役割を最大限に引き出す配合バランスを考え、
試行錯誤を重ね、たどり着いた一つの答えです。

新感覚セラム乳液REISEの口コミ

年齢肌に悩んでいたのですが、使ってみたところ肌がプルプルになって、毛穴が引き締まり、たるんでいた肌にハリが出てきました。またオールインワンなのでとっても手軽に使えて時短になります!
毎朝忙しい中で、ベタつきもなく、一つでスキンケアが終わらせられるので、とてもありがたいです。しっかり浸透して保湿してくれますが、目の周り口元だけは乾燥しやすいので別に保湿も行っています。
朝も夜もコレだけで済んで、手間がなくて良いです。使うと肌が柔らかく、ふっくらします。ずっと触っていたくなってしまいますね。



価格
内容量


3,800円→1,900円(税別)
75g/1ヶ月分


3位 チェルラーパーフェクトクレンジングジェル







4位 デコボコニキビ肌用美容液【薬用アクレケア

薬用アクレケア






5位 珠肌ランシェル

2018年8月くらいまで入荷未定。

珠肌ランシェルの口コミ
無添加の生卵殻膜というところに惹かれてお試ししました。使ってみると、あっという間に肌に吸い込まれていきます。ほうれい線が薄くなり、たるみも改善されていっているような気がします。
要冷蔵なのが少し使いにくいですが、防腐剤無添加で、清潔に使えるところが気に入っています。冷蔵しているせいもあるのか、使うと毛穴がキュっと引き締まり、小さくなりました。
肌が弱くアトピー肌なのですが、このナノアルファは大丈夫でした。保湿効果も高く、乾燥していた部分や吹き出物が治り、とても嬉しいです。



価格
内容量


2,777円→1,080円(税込)
10g/2週間分
















ランリッチうるおいリフトジェルのおススメポイント
─────────────────────────────────────

天然の「修復力」をギュッと凝縮「目元」「口元」の年齢サインにコレ1つ!ランリッチ うるおいリフトジェル
ひとつで5役を1回30秒のお手入れで実現

(1)1回30秒のお手入れで、化粧水・乳液・クリーム・美容液・パックの5役を果たすオールインワンジェル。
(2)卵殻膜から、弾力のある健やかな肌に欠かせない成分であるランシェル-L(当社オリジナル成分)を抽出
(3)エイジングケアに欠かせない天然由来(カンゾウ葉エキス/アロエベラ葉エキスなど)の贅沢成分を配合
(4)お肌にのせた瞬間、液状に変化したジェルがうるおいを持続するヴェールをつくり、べたつき感のない伸びの良さを実現。

ランリッチうるおいリフトジェルの口コミ
敏感肌にオススメとだけあって、低刺激で敏感肌の私でも大丈夫でした。冬の乾燥にとても良いです。もっちりしっとり、ツヤツヤになりました。
敏感肌ケアしてくれるので、乾燥して痛みが出ていたのが全く感じなくなりました。すごく浸透してくれるのにベタつきません。シワやほうれい線が改善され、ハリが出るようになりました。



価格
内容量


2,700円→1,480円(税込)
化粧水・美容液・クリーム/10日分







卵殻膜 化粧品は効果なし?

卵殻膜が配合されている化粧品を肌に塗っても意味がない、そんな声をよく聞きますが、卵殻膜が配合された化粧品には本当に効果がないのでしょうか。
卵殻膜化粧品を肌に塗っても、確かに肌の卵殻膜に変わるわけではありません。
だからといって卵殻膜化粧品が肌に何の効果ももたらさないかというと、そんなことはなく、保湿を始めとした大きな効果を発揮してくれます。
肌のハリ、ツヤ、弾力や柔軟性を維持し、バリア機能を活性化
卵殻膜は潤いを保つ成分として有名ですが、肌のハリやツヤ、弾力や柔軟性を保つためにも重要な成分です。
肌に潤いを与えるという効果に優れている卵殻膜、この卵殻膜を含む化粧品を使う事で、実はその他にも良い副効果が生まれます。
それは、肌のバリア機能の強化です。
潤いに満ちた肌は、乾燥に強く、さらに外部刺激を受けにくくなります。
ニキビや乾燥、そしてストレスなどによって肌にトラブルが生じることを防いでくれるという効果があるため、卵殻膜化粧品を使用して、肌を守りましょう。

卵殻膜とは?その話題の成分とは?

卵殻膜の潤いで肌再生を促す
卵殻膜で肌が潤うようになると、肌のターンオーバーが順調に行われるようになります。
肌のターンオーバーが健全になる事で、肌細胞が活性化し、新しい肌細胞がどんどん作られるようになり、肌が再生するのを助けてくれるのです。
また、日焼けによるメラニン沈着やニキビ跡のシミ化は新陳代謝が弱まっている時に生じるもの。
ターンオーバーがスムーズであれば、こうした色素沈着による肌のくすみも回避できるようになります。
透明感のある健康的な肌へ
卵殻膜化粧品を使用する事で肌に潤いが満ちて、透明感のある肌に生まれ変わります。
肌に明るさが戻るとファンデーションの色がワントーン明るくなったりとメイクをするのも楽しくなりますよね。
そうなればシーズンメイクも楽しめて気持ちも明るくなれそうです。
卵殻膜化粧品の浸透力を上げる方法はある?

肌にどれほど浸透するかということがよくポイントとして比較されますが、化粧品は最大でも角質層までしか届かないとされています。
肌には有害なものの侵入を防ぐ免疫機能が備わっており、例え体に良い成分であっても、角質層より深くには浸透しないようになっているのです。
そのため卵殻膜の役割は肌の表面近くで保湿を行い、潤いを保持することでハリやツヤをもたらすことが主になります。
とは言え、そのままの卵殻膜よりも分子を小さくした低分子卵殻膜を選べば、肌の内部でしっかりと潤いを保ってくれるので、肌の乾燥やダメージを防ぎ、健康な肌へと導いてくれる効果が期待できますよ。
また卵殻膜化粧品を肌に塗ることで、肌の卵殻膜の活性化や増殖を促す効果が判明しつつあります。
本当なら卵殻膜化粧品を使うことで自分自身の卵殻膜を増やせるかもしれない、ということですので、今後の研究結果が待たれますね。
卵殻膜化粧品はいつスキンケアをすれば効果がある?
日中も卵殻膜化粧品で卵殻膜生活を
日中は乾燥や紫外線やホコリ、摩擦などで肌は常にストレスにさらされています。
このような肌ダメージを軽減するのに、卵殻膜の潤い効果やバリア機能は最適です。
朝、洗顔後のクリアになった肌に卵殻膜入りの化粧品を使用することで、日中のダメージから肌を守り、健やかな状態を保ってくれますよ。
お休み前の卵殻膜化粧品と卵殻膜摂取でますます効果アップ
成長ホルモンが分泌され、肌細胞が作りだされる夜こそ、卵殻膜を最も活躍させることができる時間帯といえるでしょう。
お休み前に卵殻膜化粧品でスキンケアをしておくことで、寝ている間に肌の活性化や再生化を期待できます。



卵殻膜でアトピー改善!卵殻膜生活のススメ

せっかく卵殻膜化粧品を使って肌に優しいことをするのですから、使用する卵殻膜化粧品はぜひ無添加にこだわるようにしましょう。
まとめ
卵殻膜化粧品は、昨今、いろいろな種類が開発、発売されており、自分の肌に合った卵殻膜化粧品をたくさんの種類の中から選択できるようになっています。
化粧水や乳液などの基礎ケアからスペシャルケアのできるクリームや美容液など様々な形態があり、また、用途に合わせてシートパックなどの画期的な卵殻膜化粧品にも注目が集まります。
化粧品で外側からケアするとともに、卵殻膜ドリンクなどと併用して、内側からのもケアしていくのが理想的ですね。
自分で簡単に、今すぐにでもできるスキンケア、それは、良質な卵殻膜をたっぷりと配合している卵殻膜化粧品を使うという事なのです。

卵殻膜は、従来、分子の大きさが非常に大きいため、肌や細胞への浸透率は非常に悪く、何度も重ねづけしたり、いくつもの卵殻膜コスメを使わなければならないという難点もありました。
しかし、昨今、卵殻膜の分子を小さくした、卵殻膜ペプチドなどの開発により、卵殻膜は、肌細胞の保湿・浸透力に非常に優れたものが登場しています。
こうした低分子化された卵殻膜化粧品の登場で、肌や細胞は、それまでよりずっと潤いで満たすことができるようになりました。
卵殻膜が豊富に含まれているオールインワンジェル、美容液、化粧水、クリームなどの化粧品の中から、口コミや評判の高い商品をランキング形式で紹介いたします。